数秘で見る、2023年の全体の流れ

2022年は、どんな一年でしたか?

あなたの2022年は、どんな年でしたでしょうか。

2022年全体のテーマは、
・調和
・保守
・相反するもの(二極)
・地域
・精神性
・美学、美意識
・コミュニティ
・チームワーク、団結力
などのキーワードがありました。

かなり精神性が強い流れの年でしたが、
それは引き続き2023年も続いていきます。

2022年はコミュニティやチームというテーマが強かったですが、
2023年はさらにクローズドな流れの数字です。

良くも悪くも濃厚な一年になっていきそうな予感。

下記は、ピックアップした2023年のテーマです。

より閉じられた、親密で精神的な世界へ

2022年はコミュニティが重要視される数字で、自分が所属している環境に大きく影響を受ける年でした。

2023年も、ある種の、閉じられたなかでのコミュニケーションが活発になる気配です。

一見外からは見えにくくわかりにくいけれど、なかに入ってしまえばとても情報が充実しているでしょう。
そのため、黙ってただ立っているだけでは何も得られません。自分から「理解しに行く」「働きかける」ことが必要になってきます。

もし、外への働きかけを望まない場合(あまり外に出たくない、接点を持ちたくないなど)、良くも悪くも自分だけの世界で生きることになります。他を気にせず自由に振舞えますが、孤独を感じやすくもあるでしょう。
外との接点を閉じると、心を閉じることにもつながりやすくなるので、そうならないように気をつけましょう。

2023年は精神的なものやカリスマ的なものに意識が向きやすいです。
(政治の宗教問題や、独裁者による政権などがより問題になりやすいとも言えるし、人が心の平穏を求めて精神活動を重視し始めるという見方もできる)

自分の心の置き所になるものや、人生の指針となる教えを持っていると心が安定するでしょう。宗教、哲学、尊敬する人の言葉や生き方など、折々に立ち戻れる教えを持っておくと心強いです。

心を整えることで強さを発揮できます。

内から外へ

自身の内側に向かうことで表とつながるような、これまで得たものが鍵となって外側への扉をひらくような年です。

映画監督のマーティン・スコセッシが「最も個人的なことこそ最もクリエイティブなこと」と言ったように、とても内向的かつ個人的な物語が、多くの人とつながるきっかけになるでしょう。

そのためにも、まずは自分らしさを大切にしましょう。

その自分らしさとは、現在のあなただけを指すのではなく、本来のあなたの性質に沿ったあなたの存在そのものです。
(持って生まれた性質を活かして生きていれば、今のあなた=本来のあなたですが、環境や思考によって本来の性質とは異なる生き方をしている場合があります。数秘術では、誕生日とお名前から見る性質を本来のものとして見ます)

人は、周囲からの影響を受けます。それは人生の醍醐味であり、楽しさです。

影響を受ける…と言うと、あなたが受けた他者からの影響を思い浮かべやすいと思いますが、あなた自身も他者に影響を与えています。

もし、もう一人のあなたが、あなたの目の前にいたとしたら、どんな風に感じますか? イメージしてみましょう。
その姿は、あなたが思い描くあなた自身でしょうか?

誰かの価値基準で生きるのをやめる

世のなかには、実にたくさんの価値感があり、異なる価値を持つ人たちが存在しています。「一般常識」と言われるものもありますが、その箱を開けてみると、なかは千差万別です。

まずは人目を気にせずに、自分のやりたいようにやってみましょう。
(もし、とっても悪いことが思い浮かんだのなら、「こんなことを考えちゃだめだ」と思うより前に、まずは「何故そう思うんだろう?」と、理由から問いかけましょう。理由を聞く前に拒絶をすると、その悪いものはずっと心の奥に留まり続けます)

2023年は、良い意味で空気を読まずにいることで、自分らしさが明確になっていきます。

特に、「ちゃんとしなきゃ」とか「恥ずかしい」といった感情が強い場合は、いったんほどくことが必要です。

プロフェッショナル、ニッチ…「狭い」ところに勝機

とぎすまされたクオリティや、追随を許さないほどの強者、
もしくは狭い世界に強烈に響くものが力を発揮するとき。

大きな世界で勝負をするのか、小さなところで勝負するのか。

大きさに良し悪しはないのですが、
中途半端さはあまり2023年のテーマではないため、
どちらか、あなたが好むか得意な方を選択してとことんやると良さそうです。

大切なものは持ちつつ、変化を受け入れる

一見矛盾するようですが、変わらないものと変わるものを両方選択するような思考が重要になってくるかもしれません。

例えば、昔からの技術を守りつつ、それをプログラムに読み込ませて再現するとか、
とある体感を多くの人に感じてもらうために、形のないものに表すなど。

物質と非物質の行き来、もしくはそれらは共存しているという考え方が
世界を広く見るポイントになりそうです。

本音のつながり

たった一人でも、ほんの一瞬でも、意図しない場でも、
本音でつながる関係や場がとても支えになります。

SNSはとても便利で楽しいツールですが、
そういうオープンにならない場での語らいや交流も大切にしましょう。

ある種の守られた空間での話は、本音が出やすく、自分の心や意志を再確認しやすいです。

本音で話せる相手や場を持っておくことが、安心にもつながります。

その相手が身近な人である必要は特にありません。
逆に、自分にあまり関係のない人だからこそ話せることもあります。

また、会う頻度も関係ありません。

「本音で話せる存在がいる」
という事実そのものが、あなたのお守りになります。

このような、2023年の全体の流れの土台を踏まえて整えたうえで、2023年のあなたの数字を見ていきましょう。

イヤーナンバーの計算方法

例) 
誕生日が1958年08月29日で、
調べたい年が2023年の場合。

調べたい年に、自分の誕生月・誕生日の数字を書き出し、ひとつずつ足していきます。

2+0+2+3+0+8+2+9=26

合計数を、一けたになるまで足していきます。

2+6 =8

この場合、イヤーナンバーは8番になります。

各イヤーナンバーのメインテーマと、1月の流れは下記にて無料で読めます

あなたの今年はいったいどんなテーマを持つのか?
是非ご覧ください。

各イヤーナンバー完全版メッセージの販売を開始いたしました!!

・PDFデータがダウンロードできます。
・購入後すぐにダウンロードされるので、すぐに読むことができます。
・お支払い方法は各種対応しております。

PAGE TOP