リリ数秘術シェア会Vol.16・17「2020年の総括と、2021年の流れについて」開催しました!

コロナ禍になってからスタートした、Zoomでのオンライン数秘術シェア会

おかげさまで、今月17回までになりました!

今月は、年末らしくテーマは「2020年の総括と、2021年の流れについて」。

今月は特別に大感謝祭的な感じで、有料級の情報を盛りだくさんに入れました。
ご参加の方々からも、たくさんのご感想をいただけて嬉しいです!

シェア会、となってましたが内容が濃くって。これは、もはや講座なんじゃないかと想いながら参加してました。
充実なんてもんじゃない、すごい時間をありがとうございました。

仕事以外で、年間目標をしかも楽しく考えるのは初めてかもしれません。こんな機会を頂け感謝です^ ^

今回もとても楽しかったですし、勉強になりました。
何かテーマを持って話をするって日常生活では中々ないことですし、近しい人ほどなかったりするので、私にとってはとても貴重な機会です

数秘がもっと分かればもっと楽しめそうです。またよろしくお願い致します。

会が温かい雰囲気に包まれていたのでおかげさまで私も初参加でしたが楽しく皆さんとシェア出来ました。
またいろんな数秘の方に会えて面白かったです^ ^

久しぶりのシェア会、やっぱり楽しかったです!
構成要素が違うと、(中略)視点が全然違いとても新鮮でした!!

いろんな方のそれぞれの数字に関してのお話、楽しかったです。

来年の全体のテーマは、何だか今の若い世代を象徴した様なテーマだなと感じてしまいました。
(中略)どんな年になるのか楽しみです😁

本日はありがとうございました🥰 とっても楽しかったです!!

2021年は、型から型破りへ

2021年の全体の流れは改めて記事に書く予定ですが、数秘で言うと5番になります。

5番は自由なんですが、自由って素敵な響きの反面、よりどころがなさすぎて怖いんですよね。

「じゃあ、どうしたらいいのか?」というと、自由に選択できるための自分の考えや基盤や在り方を、自覚しておく必要があるのかなと感じています。

シェア会では、全体の数秘のテーマに加えて、各自個人のイヤーナンバー計算方法、そしてその数字のテーマについて語りました。

そういうふうに、なっている

みなさんの2020年の振り返りと、2021年の展望を伺っていると
(自分を含め)「ちゃんと、そういう流れになっているんだな…」
と実感します。

  • 2020年の年始にはさっぱり意味がわからなかったけれど今は超実感している
  • これまでは苦手だったと思っていたことだったけれど、今年のテーマのことに手をつけている
  • 自分で決めたわけではないけれど、そういう流れに(周囲から)なっている 等々

そんなお声もありました。

数秘を知ると良いところは、

「誰かの流れではなく、自分にとってのタイミングを知れること」

です。

今は、世の中的に転換期だ…と言われておりますが、
人のタイミングには個人差があります。

自分にとってのテーマやタイミングを知ったうえで、納得の選択をしていきましょう。

その選択をするうえでの、傾聴とアウトプットがこのシェア会の目的です。

もちろん、来年も開催いたしますよー!

次回、2021年1月のオンライン数秘術シェア会テーマは
「2021年のテーマ~5番の自由について・私の自由エピソード」

2021年、世の中全体のテーマのひとつである「自由」。

でも、自由って意外とわかりにくくないですか?

そんな「自由」について、みんなの体験とともに理解を深めていきます。
(自分自身の体験だけではなく、自分が思う自由についてなどのシェアでも大歓迎です)

開催日時:
・1月27日(水)10時から12時ごろ
・1月30日(土)13時から15時ごろ

開催形態:
Zoomにて

リリ数秘術のシェア会にはどうやって参加する?

オンラインシェア会は、メールマガジン購読者特典ですので、メルマガを購読中の方であればどなたでも参加できます。
(リリ数秘術を学んでいない方、数秘自体をあまり知らない方でも大丈夫です)

ちなみに、無料のメールマガジンでは毎朝「その日の数秘テーマ」を配信しています。
繰り返しはなく、毎日執筆しているため、同じものが届くことはありません。
興味のある方は是非ご購読くださいね。

人生が面白くなる講座をご一緒しませんか?

見たい部分だけ受講

「基礎部分だけを知りたい」など、ピンポイントで学ぶオンライン(録画)受講です。

コース受講と異なりフォローアップ等はありませんが、必要な部分だけを安価に・すぐに学べます。

※現在構築中。お楽しみに!

オンラインコース受講

リリ数秘術のマスターコースをオンライン(録画)で学ぶ講座です。

録画+ステップメールの両方で学べるほか、勉強会やフォローアップ講座、Q&Aなど、学んだあとも継続的にブラッシュアップできます。

※現在構築中。お楽しみに!

認定講師から直接学ぶ

お好きな認定講師より、対面受講で学びます。

じっくりと対話できるので、より個人的な話ができるのが特徴。修了後は、オンラインの録画講座もすべてご覧いただけるという、ダブルで充実したスタイルです。