【2022年6月30日の数秘】育むことが直感につながる

みなさん、おはようございます。

今日は6番の日。
直感の数字です。

直感は天啓のようにも思えますが
ひそかに育んできた無意識下のものが
何かのきっかけにより顕在化した、
ということもできます。

降りてくることを待つよりも
たくさんの種を育みましょう。

その方が結果的に、チャンスや発想が
たくさん降りてきます。

────────
今日の雑感
────────

瞑想がクリエイティブにも良いと言われるのは
雑念を無くしていくことで
思考がクリアになって空白ができ
アイデアがのびのびと表に出てこれるからでは、
と思っています。

現代は、スマホによって隙間時間を埋めているので
無の空白が生まれにくいそうです。

となると、直感も生まれにくい。
ときには、ボーっとすることも必要ですね。

今日は夏越の大祓、穢れを祓う日です。
心身共にスッキリしてまいりましょう!

▼次回シェア会のお知らせ
7月24日(日)10時~12時ごろ開催

テーマは「驚きの思考や行動」
自分が驚いた、誰かの思考や行動。
もしくは人に驚かれた自分の思考や行動について。

自分では思いもつかないけれど、
知ったら「なるほど!」と思うようなこと。
良い意味でのカルチャーショック体験のシェアで、
自分とは異なる価値観を知りましょう。

※お申込みはこのメルマガへの返信で
「シェア会参加希望」とご連絡ください。

* 本日の一言 *

(社会心理学者グラハム・ワラスによるひらめきが生まれるプロセス)
準備期、あたため期、ひらめき期、検証期という4段階で
創造的な発想が生まれる、というものです。
あたため熟成させることがひらめきにつながるのです。

「模倣と創造」佐宗邦威

*───────────────*

▼メルマガ解除・メールアドレスの変更はこちら
https://learning.riri-numerology.com/members/mailstop.php

▼リリメソッドホームページ
https://riri-numerology.com/