【2020年8月28日の数秘】ルーツから特徴を見つける

みなさん、おはようございます。

もうすぐ8月も終わり。
早いですねえ〜。

今日は4番の日。
環境との関係性を表現する数字です。

自己紹介をするときに、
住んでいる場所や出身地、
所属などを聞かれることって
よくありますよね。

それだけ、環境とキャラクターは
密接な関係にあります。

今日は、自分のルーツから
自分のとき特徴を見つけていくと
楽しいかもしれません。

────────
今日の雑感
────────

今日の4番のテーマは、
発酵デザイナー小倉ヒラクさんと
評論家の宇野常寛さんの対談
「思想としての発酵/発酵としての思想」
から気づいたことです。

※対談は有料コンテンツですが、
冒頭は無料で公開されています↓
https://youtu.be/d1xXbmZFSkI

土地と人間との関係性について
土地と文化大事にしつつ、
縛られないで生きる
「半分開いて半分閉じる」
という表現のされ方をしていて
非常に良いなあと感じました。

これを数秘に例えると、
土地が数秘、人は人、
文化は数秘の解釈なのかなと思ったり。

抽象的な部分での共感があったので
ちゃんとレビューしてみたいなと思います。