【2020年5月8日の数秘】天秤を使うときに大事なこと

みなさん、おはようございます。

今日は8番の日。
天秤の数字です。

天秤の秤は「はかり」。
一方に分銅、もう一方に量りたいものを載せ、
左右を水平にすることで重さを測る道具。

よく「正義」を表すためにも
用いられる象徴です。
(マルセイユタロットの8番も
天秤を持っています)

測るためには、まず一方の重しの
重量を正確に知る必要があります。

正しさを知るためにはまず、
基準となる価値を知ることが大事、
と教えてくれる数字です。

────────
今日の雑感
────────

先日行った、オンライン数秘術シェア会の様子を
ホームページにUPいたしました!
https://wp.me/p8tlZl-CZ

みなさんのイヤーナンバートークや、
バースナンバーの癖などのお話、
とても個性的かつ具体的で、
ものすごく面白かったです。

2020年にアカデミー監督賞を受賞した
映画監督のポン・ジュノは、受賞スピーチのなかで
『最も個人的なことは、最もクリエイティブなことだ』
というマーティン・スコセッシの言葉を紹介しました。
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5e40d369c5b6bb0ffc140c6d

数秘ももちろんそうで、
最も個人的なことが、最もクリエイティブで、
そして数秘の根源につながっているなーと感じます。

なので、みなさんの個人的な話がシェアされる会は
とっても刺激的でクリエイティブ。

次回のシェア会は5月30日(土)14時~16時ごろの開催予定。
お申込みは、こちらのメルマガに「シェア会参加希望」と書いて
ご返信くださいね。

そうそう、「シェア」というキーワードも
実はとても8番的です。

今日は、積極的にシェアをして、
結果的にたくさんのものを受け取れる一日になりますように。

*───────────────*

メルマガや著書のご感想等、大歓迎です。

メルマガのバックナンバーはこちら
https://riri-numerology.com/category/numerology-daily/

リリ(理人)数秘術ホームページ
https://riri-numerology.com/

執筆:小池安雲(こいけあぐも)
講座・コンサルテーション行っています。
https://space-bliss.com/

メルマガ解除・メールアドレスの変更はこちら
https://learning.riri-numerology.com/member/mailstop.php