【2020年5月6日の数秘】対比が融合していく感覚

みなさん、おはようございます。

今日は6番の日。
融合の数字です。

6番はチームワークの数字でもあるので
「みんなと仲良く」という意味合いもあるのですが、
今回の融合はそちらではなく
「自分自身との融合」のようなイメージです。

例えば、本音と建前とか、
外部と内部とか、
過去と未来というように、
対比されていたものが
合わさっていくようなかたち。

そのためには、一方を否定しないことが大事。
融合には前提となる「もの」が必要です。
否定や除外をしてしまうと、
融合の材料そのものがなくなります。

自分が持っているものは、
どんなものであれ否定するのはやめましょう。
それが何かと融合すれば、
ゴールドに変わるかもしれません。

────────
今日の雑感
────────

去年の暮れあたりから、
やたらと「融合」という言葉が
頭の中で響きます。
(誰かに耳打ちされているみたい。笑)

そして、今年に入って一気に
これまで疑問だったことの答え合わせが始まりました。
まさに融合です。

と思ったら、私の個人イヤーナンバーは
6番なんですよね。
本当に数秘は面白いです。
年末までにどんな発見があるのか、
想像もつきませんが楽しみです。

そして、今日14時からはオンライン数秘シェア会。
(おかげさまでお申し込み満了です)

前回がちょうど良い人数だったので、
今回も同じくらいの人数がいいかなと思っていたら
ドンピシャな人数で参加申し込みいただきました。

こういうのって嬉しいですねー。

↓前回の様子はこちら。
https://wp.me/p8tlZl-Cm

今日も楽しみです。

今日は、自分のなかの問いかけに
「あ、そうだった」というような答えが見つかりますように。

*───────────────*

メルマガや著書のご感想等、大歓迎です。

メルマガのバックナンバーはこちら
https://riri-numerology.com/category/numerology-daily/

リリ(理人)数秘術ホームページ
https://riri-numerology.com/

執筆:小池安雲(こいけあぐも)
https://space-bliss.com/

メルマガ解除・メールアドレスの変更はこちら
https://learning.riri-numerology.com/member/mailstop.php