【2020年2月10日の数秘】わかるとわからないのストライプを楽しむ

みなさん、おはようございます。

今日は7番の日。
わからないこと、の数字です。

「わかること」と「わからないこと」は
白と黒のストライプ模様になっていて、

わからないことがあるから
わかることが際立ち、

わかることがあるから
わからないことを楽しめます。

何もない隙間があるからこそ
わかることがある、という感じです。

なので、
わからないことに落ち込むのではなく、
わからないからこそ
これから得られるものを楽しみましょう。

───────────────
今日の雑感
───────────────

数秘術を知ってから10年以上経ちますが、
毎日のようにまだまだ発見があります。

昨日は「数字の歴史」という
その名の通り数字のなりたちを記録した
本を読んでいたのですが
数の数え方の変遷や文化まで
非常に読みごたえがあり面白かったです。
ただ、図鑑のようなボリュームなので、
とてもじゃないけど覚えられないのが悔しい…。

「数秘術のおススメの本はありますか?」と
よく訊かれるのですが、
数秘術に直接関係ない書籍を読むのもオススメですよ!

神話や宇宙や歴史や建築、自然や科学、
哲学やビジネス書等々。
意外と数秘を理解するヒントになります。

あ、もちろん数秘術の本もオススメです。
「おしごと数秘術」、引き続き販売しております。
https://amzn.to/2pAapcj

何か気になるテーマやキーワードを
深く掘り下げていくのは、とても7番的です。

今日は、わからないことを調べて楽しむ一日にしてみてはいかがでしょうか。
良い一日になりますように!

*───────────────*

ご感想等、お気軽にお寄せください。

●このメルマガのご紹介、大歓迎です。
↓ご登録はこちらから
https://wp.me/P8tlZl-86

●バックナンバーはこちら
https://riri-numerology.com/category/numerology-daily/

●リリ(理人)数秘術ホームページ
https://riri-numerology.com/

☟メルマガ解除・メールアドレス変更はこちら
https://learning.riri-numerology.com/member/mailstop.php

\ゆるく楽しく、志は高く/
小池安雲(こいけあぐも)
https://space-bliss.com/