【2020年10月21日の数秘】終わりは、はじまり

みなさん、おはようございます。

今日は8番の日。
循環の数字です。

8の数字を横にすると、無限大∞のマークになります。
このマークはウロボロスを表す記号と関連があり、
そのウロボロスとは自分の尾を噛んでいるへびの形です。

この形は、はじまりと終わりが繋がっている象徴。

終わりに失望することがあっても、
それは新しいはじまりです。

どんな新しいことがあるのかな?と
見渡してみましょう。

視点を変えれば受け取れるものが
まだまだたくさんあります。

────────
今日の雑感
────────

昔からウロボロスの象徴が好きでした。

有と無、終わりと始まりなど
境界線(がないもの)が好きなので、
その心理を反映していたのかもしれません。

数秘やコーチングを通じて感じるのは
「何を見るのか」で
人生が大きく変わってくるという事実です。

終わりだと思うのか
始まりだと思うのかでも、
大きく変わってきます。

私もちょっと心配な出来事があったのですが
見方を変えれば大丈夫そうかなと思って
またやる気になれました。笑

※もちろん、どう見てもダメな場合は
それなりに対策が必要です。
ただ、対策方法がわかれば
ちゃんと心は落ち着くので大丈夫。

人生が面白くなる講座をご一緒しませんか?

見たい部分だけ受講

「基礎部分だけを知りたい」など、ピンポイントで学ぶオンライン(録画)受講です。

コース受講と異なりフォローアップ等はありませんが、必要な部分だけを安価に・すぐに学べます。

※現在構築中。お楽しみに!

オンラインコース受講

リリ数秘術のマスターコースをオンライン(録画)で学ぶ講座です。

録画+ステップメールの両方で学べるほか、勉強会やフォローアップ講座、Q&Aなど、学んだあとも継続的にブラッシュアップできます。

※現在構築中。お楽しみに!

認定講師から直接学ぶ

お好きな認定講師より、対面受講で学びます。

じっくりと対話できるので、より個人的な話ができるのが特徴。修了後は、オンラインの録画講座もすべてご覧いただけるという、ダブルで充実したスタイルです。