【2020年1月16日の数秘】多角的に見ることで得られる気づきがある

みなさん、おはようございます。

今日は3番の日。
見方の数字です。

ひとつのものや現象を
どの立場や角度で見ているか?

その見方によって、印象や
見える事実は異なります。

3番は、自分の視点を意識しながら
その視点を変えて、
さまざまな見方ができる数字。

対象を多角的に見ることで、
一面では得られなかった真実を
見つけられるでしょう。

───────────────
今日の雑感
───────────────

リリ数秘術やカラーセラピー、
タロットなどはみな、
「自分以外の目を持てる」のが
最大のメリット。

ドローンを使えば上空からの景色が見えるように
自分では見えない角度からの景色を
見せてくれます。

「ひとつのことを多角度で見れる」を
どう表現したら良いのかなと
ずっと考えていたのですが、
エネルギーの流れ的には
「逆ミラーボウルのような状態」が
近いかなと思いました。

ミラーボウルは放射状に光りますが、
あの光が逆方向になっていて
360度からひとつのものに
光が当たっているイメージです。

…もっとしっくり来る表現が浮かんだら
またご報告します。笑

最近個人的に気になるテーマは
「一致点」「視点」「構造」です。
個人のマンスナンバーが7番なので、
この探究が価値のある結果をもたらすかも、
と思っています。(探究も価値も7番)

今日も、色々な視野を得られる一日になりますように!

★著書「おしごと数秘術~性格も才能もやりがいも、誕生日の数字に秘密がある」
書店、およびネット書店にて販売中です。
Amazonはこちら→https://amzn.to/2pAapcj

*───────────────*

ご感想等、お気軽にお寄せください。

●このメルマガのご紹介、大歓迎です。
↓ご登録はこちらから
https://wp.me/P8tlZl-86

●バックナンバーはこちら
(2019年11月より掲載開始)
https://riri-numerology.com/category/numerology-daily/

●リリ(理人)数秘術ホームページ
https://riri-numerology.com/

☟メルマガ解除・メールアドレス変更はこちらです
https://learning.riri-numerology.com/member/mailstop.php

\ゆるく楽しく、志は高く/
小池安雲(こいけあぐも)
https://space-bliss.com/