【2018年】イヤーナンバー1のメッセージ

イヤーナンバー1

2017年から引き続き、スピーディなサイクルです。
自分自身が早く動かなきゃいけない…とは限らず、自分を含め、自分を取り巻く環境が知らずしらずのうちに変化している感じ。

みな変化はしているのですが、イヤーナンバー1の場合は継続よりも刷新されているイメージが近いです。良くも悪くも、これまでのことにはあまりこだわらずに(これは過去を捨てるという意味ではなく、経験を大事にしつつも執着はしない)、新たなチャレンジをしていったり、なじみのない環境でも気にせず入っていく方がサイクルには合っています。
あまり完璧さを求める必要はなく、どんどんチャレンジしていくのが吉。
というのも、タフになることが1番のテーマだからです。
筋肉トレーニングは、運動しているときは大変ですが、次第に筋肉がついてくるとパワーが備わります。それと一緒で、今年は「行動するという気力と体力」をつける年です。
一歩踏み出すのは未知に対する怖さをともないますが、慣れてくると平気になってきます。
するとどんどんチャレンジが広がって、次第に自分のフットワークが軽く、遠くまで行けるようになるのです。

スピードがある土台の年だからこそ、その波には乗りつつも、浮足立たないことが大切。
そのために必要なことが「手応え」です。

PAGE TOP